マイカーで行く 新緑の上高地 

2012・6.2 二日目、松本から158号線を登っていく。上高地、穂高連峰を目指して。車はマイカー規制のため山麓沢渡駐車場までで、そこからはバスに乗り換えていくことになる。だんだん山高く谷深いくねくね細道をトンネル・カーブが連続する。最後の釜トンネルを過ぎると穂高連峰と焼岳の眺めが素晴らしい大正池が見えてくる。日本列島の背骨の山々を見たような気がした。終点バスターミナルで下り、そこからは入山、自然と歩く。河童橋から梓川左岸清流に沿って明神池まで、往復140分(2時間半)の散策をやりました。d0169732_20132199.jpg
6月第一土日は上高地のウエストン祭開催、日本アルプスを世界に紹介した英国人宣教師を偲ぶ。大型バス観光客で混みこみでした。
d0169732_2014280.jpg

上高地といえば、このスポット梓川が流れ河童橋の上から見える穂高連峰。写真をクリックすると画面が大きくなります。
d0169732_20364922.jpg
上高地から見る穂高連峰の山々。中央が奥穂高岳(3190m)、中央の沢が岳沢です。山々が眼前に迫ってきます。
d0169732_20143493.jpg
森林の中を歩く。心身共何もかもが緑に染まる
d0169732_201579.jpg

自然散策、小道には二輪草の群生、すみれの花、せせらぎや小鳥の声、鶯も鳴いていました。
d0169732_21113056.jpg

笹藪からガサガサ群れをなした野猿が突然現れる。目の前にやってきて驚きました。
d0169732_20153264.jpg

近くに明神池や穂高神社奥宮がある。ここは明神橋。渡り切って、しばらく行くと明神岳がよく見える。
d0169732_20155181.jpg

いつか明神池から徳沢、新村橋を通り岳沢湿原を歩いてみたい。
[PR]

by mari-yan | 2012-06-03 21:27 | 気まま旅(国内旅行)