カテゴリ:温泉( 7 )

兄弟会

2013   4/24.25   実弟が市役所退職祝いということで 一泊二日山形県小野川温泉の河鹿荘へご招待夫婦で行ってきました。合計7名、支払いはすべて退職金ガッポリの弟持ち、久々の兄弟会です。米沢市から車で20分くらいの温泉地です。私の退職祝いもこちらでやりましたけれども。例年であれば桜満開の季節なのに、今年は寒く開花も遅れているとのこと、確かに米沢の上杉神社の桜も3分咲きでした。兄弟みなシルバー世代となり、気持ちは若く持っていても身体がついていかない歳、いつ誰がどうなってもおかしくないんじゃないか?というわけで兄弟会は毎年この桜の季節河鹿荘にて開くとあいなりました。歳を重ねるって寂しいことなり。 


                      
[PR]

by mari-yan | 2013-05-11 16:52 | 温泉

天然温泉 飯豊温泉

2013 3/18,19  マタギの郷山形小国町の梅花皮荘で1泊してきました。今まで日帰り入浴で何度も来ているのに泊まったことがなかった。山々が連なる飯豊連峰を湯に浸かりながら眺められるここの天然かけ流しの湯が大好きなんです。大自然の眺めを楽しむにはいいところです。湯上りの体はぽかぽか心まで温まります。普段食べれない岩魚の刺身、岩魚の塩焼き、牛鍋とごちそうでしたよ。また来年雪のあるころ泊まりにこよう。今冬雪が多かったせいか春まだ遠いかんじでした。
d0169732_1410667.jpg

[PR]

by mari-yan | 2013-03-19 14:12 | 温泉

元少女

2013 3/14 本日は元少女達のひな祭りでした。胎内市のロイヤル胎内パークホテルにて、熟女が3名でホテルランチと温泉じょんのび、お茶とおしゃべり。とても楽しい一日を過ごしましたけれど、留守の亭主たちは何をやっていたんでしょう。
d0169732_20594743.jpg

[PR]

by mari-yan | 2013-03-14 21:00 | 温泉

ひさしぶり

d0169732_20163392.jpg

2013  2/21 寒波ひさしぶりで温泉でほっこり、いつもの瀬波温泉へ一泊してきました。6年前マイジジは胃がん手術で3分の2取りました。幸い危険な5年が経過し、今ではビールお酒なんでもこいこい、しかしながら体重は増えないし減る一方、低血圧、冷え性な体質になり、地吹雪もひどいこんな冬場の天候では骨身に沁みるらしい。てなわけで体に良い温泉行き。。。いつものように途中岩船にある大池へ立ち寄る。白鳥達はいるかな?鴨 カモメ 白鳥命を繋げるために、餌を求め勢い集まってきた。カメラにまでぶつかってくるなんて凄い。。
d0169732_20165954.jpg
d0169732_20172687.jpg

[PR]

by mari-yan | 2013-02-23 20:19 | 温泉

ホテルランチとじょんのび

2012.11/21   今日も寒い一日でした。熟友たちと約束のホテルランチと温泉の日です。胎内高原のホテルまで車で1時間、ホテル周辺の山々は晩秋の色合いです。
d0169732_21231788.jpg

晩秋の茶と緑の色のグラデーションがきれいですね。
d0169732_21264290.jpg

[PR]

by mari-yan | 2012-11-21 21:30 | 温泉

雪景色、耳をすますとヒヨドリの鳴き声

3月13日 ようやく春かと思いきや、強い寒気が列島に下がってきて、新潟は、強い北西の風雪になった。午後から小降りになり止んできました。今日は女性三人で予定していた咲花温泉へ出かけます。月イチの単位でやってきました。今月当番私の車で、自宅出発から関を切ったように女三人おしゃべりドライブ~40分アハ  10時半から15時まで部屋貸切、露天風呂無料。咲花温泉の大浴場は緑色イオウの香りがいいですね。露天風呂に入り、見上げるとハラハラ雪が舞い落ちて山は雪。静寂の中、大ぶりの桜の枝が垂れ下がり、耳をすますとヒヨドリの鳴き声が聞こえてきました。食事と温泉はやすらぎます。

d0169732_17272547.jpg


d0169732_17274375.jpg

[PR]

by mari-yan | 2012-03-13 17:35 | 温泉

秋の紅葉と温泉一緒に楽しむ

毎年東北へ行きたい気持ちになるのは何だろう。自然がいっぱいどこか温かいぬくもり粘り強い東北人、食べ物も美味しいし温泉が多い。。。11月、2泊3日新潟から車で820km走った。今回また秘湯に浸かりたくてやってきたのだ。八幡平、田沢湖高原は紅葉も終わり、ブナ林は葉もすっかり落ちて、枯れ木も山の賑わい枯れ木まるで私みたい(笑)熊がでてきそう。八幡平玉川温泉と乳頭温泉郷そして蔵王温泉と湯巡りしてきた
d0169732_212832.jpg
田沢湖から北上する。八幡平玉川温泉へ登っていく途中の秋扇湖
d0169732_2123830.jpg
玉川温泉は岩盤浴で有名、宿から5分地熱60℃の岩盤がある。強酸性の源泉100%の湯から50%数種類に分れた湯船、湯治場として親しまれている。
d0169732_21174613.jpg

八幡平から100m降りたところの玉川周辺の山々は、すでに終盤に近づき、中腹、山麓と錦織のような色とりどりの木々。
d0169732_21204519.jpg

八幡平から山を下りて田沢湖高原に向かいます。乳頭温泉郷ブナ林が続く道趣がありいいですね、奥へ奥へと。
d0169732_21222091.jpg
鶴の湯は前回入ったので、乳頭温泉郷の一番山奥の黒湯温泉入ってきた。 熊が出没するらしい。ひなびた湯治宿の感すぐ気にいってしまった。その奥下がったところに湯治宿孫六があった。
d0169732_21224455.jpg
女湯から見える一軒家は混浴の湯。
d0169732_21291749.jpg

源泉がわき出る河原、渓流、昔ながらの黒い葦屋根湯小屋が 男湯女湯、別棟独立混浴とあり、秋色の山やまを眺め、渓流のせせらぎ聞きながら、柔らかく包み込むようなとてもいい湯。誰もいなくてラッキー!
d0169732_21424929.jpg
ここは抱き返り渓谷ちょうど紅葉まつりをやっていた。
d0169732_21504343.jpg
くだものラフランス生ジュース天童限定販売もの、美味しかった。
d0169732_2155782.jpg
d0169732_21555332.jpg
ここは蔵王温泉は河原の湯、高温46℃以上の湯が敷いてある「すのこ」から吹き上がってくる。 20秒入って床上がりしてた(≧▽≦)熱いけど気持ちがいいんだ。

[PR]

by mari-yan | 2011-11-03 21:51 | 温泉