カテゴリ:雪( 3 )

関越道は雪の壁

2月17日(金)相変わらず寒い日が続いています。豪雪の新潟から逃れて、ここ2週間ばかり子供達の住む千葉に滞在中、今朝の千葉にも雪が2cm積もりました。日が高くなるにつれ溶けてしまいましたが。写真は関越道の魚沼あたりの高速道は雪の壁が続いて、道幅が所々狭くなっていました。
d0169732_10155461.jpg
d0169732_1017830.jpg

[PR]

by mari-yan | 2012-02-17 10:19 |

三度目の寒波おさまる

2/9から三度目の寒波襲来、2/12ようやくおさまり一息つけそうです。雪による交通影響も多大でした。しかし次の寒気団が2/16からやってきます。今年は長引いています。雪国の春一番はまだまだ先ですね。一枚目の写真は我家の狭い庭雪に埋まっています
d0169732_18524623.jpg




d0169732_1912313.jpg
二枚目の写真は、ヨーロッパも今年は豪雪だという。2007年に私が訪れたクロアチアのスピリットに雪が降ったという写真。友人が送ってくれました。スピリットは普通雪は降らない観光名所古代都市がそのまま残っている美しい街。細長いクロアチアのアドリア海に面した南の暖かい地域なのです。
[PR]

by mari-yan | 2012-02-12 19:10 |

二度目の寒波

2012年今年も大雪でひどいものです。猛暑の夏は、豪雪だということが証明されてますね。
新潟県津南町では、積雪3m50cm超えました。1月下旬に第一波の寒波が襲来し,吹雪に強風に一寸先が見えない2月3日の節分で、第二波の寒波の峠をやっと越しました。二三日すると、次の寒波がやってくるという。息がつけるかいなや,やれやれです。雪国の人達はこの大雪にうんざりといったところです。
d0169732_11232649.jpg
d0169732_1128138.jpg




餌付けして2年半、うちの庭で生まれたヒヨドリのツガイが毎日朝昼やってきます。スズメも4羽グループで、すきがあればヒヨドリの餌を頂こうと狙っています。それを追い払うヒヨドリ自分達のテリトリーに他の鳥の侵入は許さないといった状況バトル。小鳥の家でじーと餌番。人間と違って小鳥たちは豪雪の中、餌がなければ何日でも食べないでいるという。命を繋いでいかなければなりません。
d0169732_11243042.jpg
d0169732_11283762.jpg
野生の鳥は警戒心が強く、ようやくズームアップで室内から窓越しで撮りました。
[PR]

by mari-yan | 2012-02-03 11:40 |